滑り台 ブランコ 室内。 室内滑り台のおすすめ人気ランキング10選【赤ちゃんから幼児まで!】

室内滑り台おすすめ11選!おしゃれなデザインが人気!|Milly ミリー

滑り台 ブランコ 室内

雨の多くなった梅雨の時期は、子供を外に連れていくことができなくなります。 特に男の子の場合、体力が有り余っていますので、 公園で目一杯遊ばせないと、夜はなかなか寝てくれません。 そこで子供にいっぱい遊んでほしかった(そしてすぐに寝てほしかった)ので、 思い切って 室内用ジャングルジムを買ったのです。 上の男の子が1歳半になったときでした。 買う前はけっこう悩みました。 大きな買い物(物理的に)でしたので、 家が手狭にならないだろうか?とか遊ばなかったらどうしよう・・・とかとにかく悩みました。 多くのパパママも室内用ジャングルジムの購入は悩むのではないでしょうか。 今回は私が実際に買った後、 買ってよかった点、悪かった点の感想を述べてみたいと思います。 購入に悩んでいるパパとママのアドバイスになればと思います。 室内用ジャングルジムってなに?どんなメリットがあるの? ブランコ・ ジャングルジム・ すべり台・ 鉄棒など、 子供が大好きな公園遊びが室内で遊べる遊具セットです。 公園遊びは体を鍛えるだけでなく、 知能を育てたり、創造力を養う効果もあります。 公園に行かなくても室内でこれらの能力を育てることができる点で魅力的な遊具ですね。 繰り返して遊ぶことで、 バランス感覚が身につきます。 室内用すべり台で予習すれば抵抗なく、公園のすべり台が滑れるようになります。 うちの子供も、大きい年長さんに交じって2歳から公園のすべり台で遊んでいました。 強弱の力の使い方も学ぶことができます。 次にどうするかなど 先を読む思考力を養うことができます。 手、足、体感、目の協応能力が育つきっかけにもつながります。 室内用ジャングルジムの選び方 ジャングルジムを選ぶときは、遊具の構成や大きさ、折り畳みが可能なのか、 キャラクターなど、欲しい条件がマッチしたものを選ぶようにしましょう。 遊具の構成で選ぶ 室内ジャングルジムは、いくつかの遊具が組合せでセット販売されています。 ジャングルジム、鉄棒、すべり台、ブランコ、ロッキング遊具の5つの遊具が一般的です。 ジャングルジムの高さ、すべり台の勾配などを変えることができる遊具もあります。 欲を言えばすべての遊具があるほうが良いです。 ただし遊具が多いほど、専有面積が大きくなりますので、家の間取りは、ライフスタイルに合わせて選択するようにしましょう。 さほど圧迫感は無いのですが、掃除のときにジムを片手で上げて掃除機をかけるなど工夫が必要でした。 折りたたみが可能か?収納性で選ぶ 使わないときや、掃除のときは折りたたんで部屋のすみっこに置いておきたいという人は、 折り畳み式を選ぶとよいでしょう。 ただ 鉄棒セットの場合、折りたたむときにドライバーでネジを外す必要があるため、頻繁に畳むのは面倒に感じます。 私も折り畳みセットを購入したのですが、鉄棒セットがあったため、折り畳みが面倒になってすぐに常設するようになりました。 子供もすぐに使えるので折りたたまない方が良いようです。 キャラクターで選ぶ キャラクターは アンパンマン、 ワンワン、 プーさん、 しまじろうがあります。 どのキャラクターもよく目にするものばかりです。 これはお子さんの好み次第だと思います。 ちなみに私はアンパンマンを購入しました。 どれを選ぶ?おすすめ商品の紹介 アンパンマン うちのこ天才ブランコパークDX ボール付き ブランコ・ジャングルジム・すべり台・鉄棒とお子様が大好きな公園遊びが室内で楽しめます。 小さな子供でも遊べるカラフルなすべり台と、ピッピと音が鳴る階段で、楽しい気分いっぱいになります。 アンパンマンのパネルがついたかわいいブランコで、アンパンマン好きにはたまりません。 子供の成長に合わせ、ブランコの高さが2段階に変えられます。 ベルトが付いているので、親の補助は必要ですが、1歳くらいの小さい子供でも安全に楽しめます。 ブランコを外すことで、鉄棒遊びに変わります。 子供の成長に合わせて、鉄棒の高さが2段階に変えられます。 アンパンマン うちの子天才 カンタン折りたたみブランコパークDX 基本的には先に紹介した「アンパンマン うちのこ天才ブランコパークDX ボール付き」と同じ遊具の構成ですが、 折りたたみすることができます。 すべり台は二段階に角度が調節できます。 110センチの長いすべり台が付いていますので、ジャングルジムにかける場所を変えるだけで、勾配を変えることができます。 子供が小さいときは、ゆったりとしたスロープで、やんちゃな時期になったら急なスロープで遊び方を変えることができます。 設置面積は畳約2畳分で、使い終わったら折りたたんで収納できるコンパクト設計です。 ブランコは取り外しができ、高さが2段階に調節できる鉄棒として遊ぶことができます。 直径90ミリのボールが付いています。 すべり台で転がすなど、楽しく遊べます。 パイプ部分は丈夫で強いだけでなく、ジョイント部分 接合部分 に突起もないので、安心して遊べます。 アンパンマン NEW ロッキングパーク ロッキング遊具が付いたセットです。 構成はすべり台、ジャングルジム、ロッキング遊具です。 兄弟がいる場合、ブランコが下の子どもに当たってあぶないと感じる場合もあります。 気にする方は、ブランコではなくロッキング遊具付きのセットを選択すると、安心して遊ばせることができそうですね。 すべり台の取り付け角度を2段階に調節可能で、子供の成長に合わせて長く使うことができます。 また折りたたみ式ですので、収納も場所を取りません。 ワイドで広々としたすべり面のスロープは、110cmのロングサイズなので、 取り付け方によって「ゆるやか角度」と「すいすい角度」の2段階に高さ調節ができます。 このスロープを2段回に変更することができる点は魅力的ですね。 うちの子の場合、2歳児のときは小さいスロープでも十分に満足できたのですが、 3歳児になると小さいスロープでは満足できず、すべり台で遊ぶのを止めてしまいました。 2段階に調節ができる本製品だとしばらくすべり台で遊んでくれるのではないかと思いました。 白いわんぱくジム 室内用では珍しい4段タイプのジャングルジムです。 すべり台のスロープも長さを変えることができます。 パイプはすべらない、痛くない紙パイプです。 素材から他社製品とは違う特徴を出していますね。 紙パイプといっても特殊強化紙管で、表面防水加工も施されていますので安心です。 耐荷重は30kgということで強度は問題ありません。 成長に合わせて組み替えが可能というのがこの商品のセールスポイントです。 8ヶ月からはベビーサークルとして、つかまり立ち・伝い歩きの促進に使用できます。 1歳半からはジャングルジム入門編としてあまり高くならないように作るとよいでしょう。 2歳からはワイドジムにして、登ったり、くぐったり全身運動で体を鍛えることができます。 2歳半からはいよいよ4段タワー。 他の商品とは異なって、1段高いため、子供も満足すること間違いなしです。 約1畳分の省スペースで、場所を取りません。 軽量なので掃除のときも楽です。 我が家が購入した室内用ジャングルジムは? ブランコ・ジャングルジム・すべり台が付いていること、折りたたみ機能がある点、 以上が購入の決め手となって、我が家が選んだのは、 「 アンパンマン うちの子天才 カンタン折りたたみブランコパークDX」 でした。 組み立ては結構時間がかかりました。 仕事から帰ってから2時間かけて組み立てたのでかなり疲れたと記憶しています。 子供はすでに小さいすべり台は滑ることができたため、すぐにハマりました。 1歳半の時期でした。 ちょうど梅雨の時期だったので、外に出かけられない日が多かったので、ストレス解消にも役立ったと思います。 ジャングルジムはまだできませんでしたね。 それとブランコも苦手でした。 ただいつの間にか練習して、今ではジャングルジムが一番活躍しています。 収納性を考えて、折りたたみ式を購入したのですが、鉄棒があるセットは折りたたみに苦労すると思います。 ドライバーで外す必要がありますので、我が家では結局常設しています。 我が家の使い方では折りたたみ式である必要はなかったと思います。 終わりに 室内用ジャングルジムは場所を取るので、購入に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 私もその一人でした。 購入の決め手はやはり梅雨の時期、男の子の有り余る体力をいかに消費するか、 そして 早く寝かせ付けたいという一心で決断しました。 動機は不純なのですが、購入して子供が喜んで遊んでいる姿をみると、やはり買ってよかったと思います。 購入して2年が経過しましたが、3歳半になった上の男の子もいまだに現役で遊んでいます。 2番目の子もようやくすべり台で遊ぶようになってきていますので、少なくともあと3年は役立ちそうです。 1万8千円で購入しましたが、 5年間使用できるとして、1日10円ほどの利用料です。 こう考えるとコスパは最高に良いオモチャと言えます。 最大の問題は「設置場所を確保できるかどうか」でしょうか。 タタミ2畳分のスペースを取ることを許すことができるか? これが最終的な決め手になるのではないでしょうか。

次の

いる?いらない?室内ジャングルジムを買った感想

滑り台 ブランコ 室内

ブランコ&すべり台セット バスケット&サッカーゴール ナチュラルウッドすべり台 カラーウッドすべり台 マカロントイシリーズ 大型遊具 室内用 すべり台 仕様 お客様の声を反映し更に安心して使えるように改善しました!! 雨の日や、夏の日差しが強い日、冬の寒い日でも気にせずいつでも快適に遊べます。 同一品をご希望の際は、ご注文時の備考欄にその旨ご記載ください。 当店にて開封、確認をさせていただきます。 ・お買い物ガイドをお読みのうえご購入ください ・サイズをお確かめの上ご購入ください。 これらを破棄されますと、返品をお断りさせていただく場合がございますので、お届けした商品の中身の確認が済むまでは念のため10日間ほど保管してください。 ・商品が届きましたら、お早めに商品のご確認をお願いいたします。 ・商品到着後、1週間を過ぎたご返品は基本的にお受けできません。 ・組み立て始めた製品の返品、交換はお断りさせていただきます。 ・万が一不良個所があった場合、対象部品の交換で対応させていただきます。 部品不良による商品返品はお断りさせていただきます。 ・不良箇所があった場合は拭き取りや修正をする前に撮影し、店舗への連絡時に添付してください。 ・返送いただいた商品に不具合・不足品があった場合は別途費用が発生する場合がございます。 ・ご使用時は必ず保護者の方が付き添い、お子様から目を離さないでください。 ・平らな場所でご使用ください。 ・耐荷重以上の重量を製品にかけると破損や事故の原因になります。 ・火気の近くでのご使用はお止めください。 変形や破損、やけどのおそれがあります。 ・組み立て後は定期的にナットの緩みがないか確認してください。 ・プラスチックの製造過程で微細な傷や黒い点のような汚れが生じる場合がございますが品質上問題ありません。 ・まれにバリ(プラスチックかす)が残っている場合がございます。 バリや処理跡による交換返品はお断りさせていただいておりますので予めご了承ください。

次の

室内用『すべり台』おすすめ12選【赤ちゃん・子供のおもちゃ】

滑り台 ブランコ 室内

室内滑り台とはどんなもの? 室内滑り台は、折りたたんで出し入れができたり、子供の成長や発達に合わせて滑り台の長さや角度を調節できる室内用の滑り台です。 家の中にいながら、外遊びをするときのように体を動かして遊べます。 天気や時間に左右されることなく、いつでも遊んで楽しめるとても便利な遊具です。 室内滑り台の選び方は? 室内滑り台のような大型遊具は1回の出費も大きく、場所も取るので、購入するには慎重になってしまうママも多いかもしれません。 買ってしまってから「こんなはずじゃなかった!」とならないために、事前に注意点を確認するのがおすすめです。 室内滑り台が使える年齢を確認 室内用滑り台が使えるのは、おおよそひとり歩きができるようになってから。 しかし、ものによって対象年齢にばらつきがありますので、我が子の年齢と照らし合わせて購入しましょう。 常設しておくのか? 遊ぶ時だけ出すのか? 部屋に室内滑り台をずっと出しておくのか、遊ぶときだけ設置するのかによって、選べる室内滑り台が変わってきます。 集合住宅などであまりスペースが確保できないときは、折りたたんでしまえるものだと便利ですね。 部屋の広さなども考慮しながら、住宅環境やライフスタイルに合った室内滑り台を選びましょう。 インテリアの一部としてなじむものを 大きくて存在感のある室内滑り台。 収納せずに常設するのなら、お部屋の雰囲気やイメージに合ったデザインかどうかも重要になってきます。 室内滑り台を設置することで、どんな部屋にしたいかを明確にしておきましょう。 長期間、部屋に室内滑り台があってもおしゃれで、かつ安全で、見た目も満足できる部屋づくりができるとベストですね。 単機能か? それとも複合性のあるものか? 室内用滑り台にはさまざまな種類があります。 滑り台以外にもジャングルジムやブランコの付いたものを選べば、子供の好奇心や、「遊びたい!」という欲求を満たせるだけでなく、成長に沿った遊びの変化にも対応できますね。 室内滑り台を設置するときの注意点は? 一番重要なのは、室内滑り台を置くためにどのくらいの広さが必要か? ということです。 室内用滑り台を出したままにしておくのか?それとも遊ぶ時だけ出して使うのか?ということを明確にしてみましょう。 室内滑り台の寸法を計測しておけば、必要なスペースを把握できるので安心ですね。 スペースを確保したら、設置したときに段差などがないかどうかを確認しましょう。 子供が元気いっぱいに遊ぶ室内滑り台ですので、集合住宅などでは周囲に騒音などで迷惑をかけないような配慮も重要。 床には防音マットを敷くなどして対策をしておくこともお忘れなく。 室内滑り台のおすすめ11選。 おしゃれに楽しく遊ぼう! 簡単収納、持ち運びもできる! シンプルタイプの室内滑り台 ローヤル 3WAY 滑り台 ローヤル 参考価格:¥6,280 お部屋の使い方によって、3種類の組み立て方ができる室内滑り台です。 設置も片付けも簡単なので、面倒な組み立て作業がありません。 滑り台の左右2ヵ所に安全ロックがついており、突然の圧力にも耐えられるつくりになっています。 折りたたみ式ですが、安全面にも十分に配慮されているので安心ですね。 収納時は滑り台部分とはしご部分をパタンと折ってたたむだけなので、簡単に片付けられますね。 カラーリングもポップでおしゃれ。 屋外でも使えるところも魅力的です。 工具不要で簡単に広げて組み立てられます。 もちろん、安全面にもとことんこだわって設計。 幅の広くて太い脚部にすることで、しっかりと支えます。 耐荷重50kgで、元気いっぱいの子供でも安心して遊ばせられますね。 インテリアの邪魔にならないので、出したままでもおしゃれですね。 組み立ては簡単ですが、しっかりとしたつくりになっています。 滑り台の角度は2段階で調節可能なので、子供の成長に合わせて長く遊べますね。 丸みを帯びた接合部分と、壊れにくいパイプを使用。 ジム部分には知育に役立つトイパネルつきです。 折りたたみ可能で、驚くほどコンパクトに収納できますよ。 ブランコをはずすと鉄棒にもなる優れもの。 片付けるときも場所をとらずにたたんで収納できます。 ステップや滑り台部分は幅広く、安全にのびのびと遊べますね。 ブランコはベビー用のベルトもついているので安心。 また、小さめのボールつきです。 玩具安全基準ST適合品。 インテリアに合うカラーリングだから、大型でも圧迫感がありません。 1台4役なので子供が飽きずに遊べるうえに、おしゃれなデザインにこだわりたいママも満足できますね。 鉄棒と滑り台は2段階調節可能で、子供の成長にあわせて長く遊べます。 5(ケースサイズ) 重量:13. 1kg(ケース含む) 長期間使える!高機能な室内滑り台 ピープル 白いわんぱくジム 室内滑り台 ピープル 参考価格:¥12,800 安心の日本製の室内滑り台。 8ヶ月頃からベビーサークルとして、1歳半頃からは知育遊びもできます。 子供用ジムとしては珍しい4段の高さまで組み替え可能なので、子供も飽きずに長く使えそうですね。 ジム部分のパイプは環境ホルモン疑惑物質を全排除し、子供にやさしくて丈夫な紙製なのも嬉しいポイント。 5cm 重量:約12. シンプルで上品なカラーデザインなので、大きいのに圧迫感がありません。 サイドにバスケットゴールがついているのがポイント。 子供の成長に合わせてブランコの補助具をカスタマイズできます。 組み立てには工具も不要なので、ママ1人でも簡単に設置作業ができそうなのも嬉しいですね。 スピードが出すぎないように設計された滑り台は2段階の高さ調節が可能です。 また、より安心したものづくりをしたいというメーカーの思いによりISO9001認証、SGS(スイスジュネーブ)認証、INTERTEK、EN71(欧州玩具安全規格)など様々な安全性が実証されています。 プラスチック素材の室内用滑り台では満足できなかった部分を解消。 木材の角は全部丸く加工され、ささくれ立ちにくくしてあるので安心できます。 子供が2人まで同時に遊べるのも嬉しいポイントですね。 木製なのに軽いので、移動や掃除も楽にできそうです。 シンプルな滑り台だけではなく、ジムやブランコがついたものも楽しそう! 自宅用だけではなく、友達や親戚への贈り物としても大変喜ばれることでしょう。 安全に気を付けて、家でも元気いっぱい遊んでもらいたいですね。 商品詳細に記載のある対象年齢を守り、安全性に配慮してお選びください。

次の