荒野行動 事件 殺人。 新潟女性刺殺事件、犯人の男と被害女性はオンラインゲームで知り合ったか

[野津英滉]の学校特定!神戸学院大学ゼミの学生で荒野行動プレイヤー?ボウガン殺人事件兵庫県宝塚市

荒野行動 事件 殺人

兵庫県宝塚市でボーガン殺人事件!祖父が孫に矢で撃たれる 4日午前10時すぎ、兵庫県宝塚市の住宅内で、数人がボーガンのようなものに刺されて負傷していると119番があった。 成人の女性2人が意識不明で、搬送先の病院で死亡が確認された。 他にも複数のけが人がいるもよう。 県警宝塚署が、殺人未遂容疑で20代くらいの大学生の男を現場で逮捕。 容疑を殺人に切り替えて経緯を調べる。 男は「複数の家族を殺した」などと話しているという。 同署などによると、けがをした人が助けを求めて近隣の家に駆け込むなどしたとみられる。 現場はJR宝塚線中山寺駅の南約2キロにある住宅街。 死亡した成人済み女性は、犯人の母親と祖母であることが判明、更に容疑者の弟も死亡。 計3名が死亡したことがわかりました。 また犯人の野津英明容疑者(23)は 「家族を殺すつもりでやった」と自らの殺意と容疑を認めています。 野津英滉(野津ひであき)「あるくあるく神戸」 あるくあるく神戸というブログに 野津英滉(野津ひであき)という人物が書いた記事があります。 あるくあるく神戸 神戸学院大学ゼミ生「野津ひであき」 『11月5日PM20:30頃、私は神戸に来た。 見て分かる通り、定番のあそこである。 ホテルの光が川面に反射することにより、夜ならではの、色鮮な景観を生み出している。 これは、あのポートタワーである。 闇夜の真っ暗な空に、ポートタワー独特のオレンジの輝きが映えている。 これは何の写真ですかね?、そう、エアーウォークですね。 中央に光る 3 つの電飾と、タワーそのものを支えている鉄骨、そしてその下を駆ける青い輝きが、実に SF チックな光景を生み出している。 そんなことはともかく昇ってみる。 』 下に続きます。。 野津ひであき容疑者は発達障害、統合失調症、精神疾患があったのか? 米国の研究によると 「特に家族を殺した 男には他の殺人犯とは違う特徴がある」と発表されています。 中学の同級生によると、「4年前にガソリンスタンドのバイトで出会ったが優しくて明るく真面目だった」と話しています。 『びみょうな三年間でした』卒業アルバムに野津容疑者が書いたメッセージ。 変わっていたと周囲に言われていることから皮肉屋な性格だったのでしょうか。 しかし、サイコパスに非常に魅力的な人間が多いことから、「明るく真面目だった」「優しかった」という証言は、あまりアテにならない印象を受けます。 米国の研究によると、 「発達障害の男(犯罪者)は知能が低く感情的になりやすく、家族を殺すことが多い」と発表しています。 家庭内での殺人事件には、他の事件とは違った特徴があるといいます。 家庭内での殺人を心理学からみる(米研究) とくに家庭内殺人を行った 「男」は、前科がなくても重篤な精神疾患を持っているケースが多い事が判明しています。 また 男のメンヘラか。 本当にヤバイのは女じゃなくて 男のメンヘラ。 感情的に家族を殺した犯人の男には「知能が低い」というデータがありますが、親の喧嘩を目の前で何度もみたり、 何度も怒鳴られて育った子供は「脳が変形している」ことも研究で明らかになっています。 そして、このような家庭環境で育ったために現代社会ではADHDや発達障害が多くなっていると言われています。 生物学的に考えて、「男」は生存本能として「種」をまく動物です。 このことから「特に家族を殺す男は知能が低い」と研究でも言われているのでしょう。 仲間である家族を殺していることから、動物本能的にも非常に知能が低いことがわかります。 ボウガンで家族を殺すといった行動は非常に感情的で知性は感じられません。 野津ひであき容疑者は発達傷害、または重篤な精神疾患があったのでしょうか? また脳が変形するほど怒鳴られて育った経験があるのでしょうか? 詳しく書いた記事リンクはこちら 下に続きます。。 追記 あさチャン記者が最低すぎる!取材を断った同級生が嫌がらせされる 『この事件家から近所なんだけど犯人中学の時の同級生だ…』このようにツイートしたことでテレビ番組の「あさチャン」から取材依頼があったといいます。 しかし、コンソンさんは 『卒業以来会ったことのない人の情報を言うわけにはいかない』と発言。 あさチャンアカウントはその後、コンソンさんをブロックしました。 『宝塚のボーガン事件の件であさチャンスタッフからDMが来たけど、卒業以来会ってない人の情報は伝えれないって返答して、そのあとの返事今確認したらブロックされてた。 無料で情報貰っといて返事がなかったらブロックって何様なんだろう 情報渡さなくてよかった』 下に続きます。。 追記 ボウガン(クロスボウ・クロスボー)の入手方法は?販売店は? テレビゲームなどでも、キャラクターの武器として頻繁に登場する「ボーガン」ですが、犯人の大学生はどのようにして入手したのでしょうか? 「孫」「大学生」と報道されていたため、未成年による犯行かと思われましたが、後に「20代男」という速報がありました。 ボーガンのような危険な商品は未成年は購入することができません。 しかし、日本国内でも「成人済み」であるなら簡単に購入することができるようです。 ボーガンやスタンガンは「娯楽用」「護身用」として売られている 販売ショップのBODY GUARD(ボディーガード)のホームページには 「ボーガンは海外では狩猟用として扱われているが、狩猟禁止の日本では的に向けて使われている」とありました。 ダーツのように遊びで使われるのが普通のようです。 こちらのショップは運営20年で総出荷数が25万件以上、在庫がある商品は即日発送ということで需要と供給が釣り合っていることがわかりますし、簡単に購入できてしまうこともわかります。 ピストルクロスボウは種類にもよりますが、こちらの商品は「一万6千800円」で購入できます。 もちろん矢や他の部品を購入すると、もっと値段は上がりますが 「大学生のバイト代でも購入できるもの」だということがわかります。 追記 ボウガンの殺傷能力(威力)とは 元々海外では狩猟用に使われているボウガン。 しかし日本は狩猟が禁止されていることから『的』を使ったダーツのような競技に使われています。 安いもので5000円から購入できますし段ボール10枚ほどを貫通してしまうほどの威力を持つといいます。 今回の被害者も血を流して死亡していますし、非常に殺傷能力が高いことがわかります。 ボウガンは規制されるか?免許が必要でamazonでも購入できる 過去にもボーガンが悪用された事件があるも、未だに規制されておらず簡単に入手できてしまうのが現状です。 購入には免許が必要との情報もありますが、ネットで販売されていますし用途は不明ですが購入者は国内に沢山いることもわかっています。 更にamazon(アマゾン)でも購入できてしまうのです。。 追記:ボウガンは至近距離から撃たれていた ボウガンなどの遠距離で矢を放って撃つ道具は直接人を刺したりしないぶん、ためらったりしにくいのかもしれません。 しかしその後の調べにより、野津容疑者は 「至近距離で被害者を撃った」ことが判明しました。 頭を貫通していたことも判明。 これにより母親の野津マユミさんは死亡。 このことから、加害者は身内に対して非常に強い殺意を抱いていたことがわかります。 下に続きます。。

次の

荒野行動とはどんなゲーム?3つの大人気な理由を徹底解説! 【KNIVES OUT】

荒野行動 事件 殺人

兵庫県宝塚市でボーガン殺人事件!祖父が孫に矢で撃たれる 4日午前10時すぎ、兵庫県宝塚市の住宅内で、数人がボーガンのようなものに刺されて負傷していると119番があった。 成人の女性2人が意識不明で、搬送先の病院で死亡が確認された。 他にも複数のけが人がいるもよう。 県警宝塚署が、殺人未遂容疑で20代くらいの大学生の男を現場で逮捕。 容疑を殺人に切り替えて経緯を調べる。 男は「複数の家族を殺した」などと話しているという。 同署などによると、けがをした人が助けを求めて近隣の家に駆け込むなどしたとみられる。 現場はJR宝塚線中山寺駅の南約2キロにある住宅街。 死亡した成人済み女性は、犯人の母親と祖母であることが判明、更に容疑者の弟も死亡。 計3名が死亡したことがわかりました。 また犯人の野津英明容疑者(23)は 「家族を殺すつもりでやった」と自らの殺意と容疑を認めています。 野津英滉(野津ひであき)「あるくあるく神戸」 あるくあるく神戸というブログに 野津英滉(野津ひであき)という人物が書いた記事があります。 あるくあるく神戸 神戸学院大学ゼミ生「野津ひであき」 『11月5日PM20:30頃、私は神戸に来た。 見て分かる通り、定番のあそこである。 ホテルの光が川面に反射することにより、夜ならではの、色鮮な景観を生み出している。 これは、あのポートタワーである。 闇夜の真っ暗な空に、ポートタワー独特のオレンジの輝きが映えている。 これは何の写真ですかね?、そう、エアーウォークですね。 中央に光る 3 つの電飾と、タワーそのものを支えている鉄骨、そしてその下を駆ける青い輝きが、実に SF チックな光景を生み出している。 そんなことはともかく昇ってみる。 』 下に続きます。。 野津ひであき容疑者は発達障害、統合失調症、精神疾患があったのか? 米国の研究によると 「特に家族を殺した 男には他の殺人犯とは違う特徴がある」と発表されています。 中学の同級生によると、「4年前にガソリンスタンドのバイトで出会ったが優しくて明るく真面目だった」と話しています。 『びみょうな三年間でした』卒業アルバムに野津容疑者が書いたメッセージ。 変わっていたと周囲に言われていることから皮肉屋な性格だったのでしょうか。 しかし、サイコパスに非常に魅力的な人間が多いことから、「明るく真面目だった」「優しかった」という証言は、あまりアテにならない印象を受けます。 米国の研究によると、 「発達障害の男(犯罪者)は知能が低く感情的になりやすく、家族を殺すことが多い」と発表しています。 家庭内での殺人事件には、他の事件とは違った特徴があるといいます。 家庭内での殺人を心理学からみる(米研究) とくに家庭内殺人を行った 「男」は、前科がなくても重篤な精神疾患を持っているケースが多い事が判明しています。 また 男のメンヘラか。 本当にヤバイのは女じゃなくて 男のメンヘラ。 感情的に家族を殺した犯人の男には「知能が低い」というデータがありますが、親の喧嘩を目の前で何度もみたり、 何度も怒鳴られて育った子供は「脳が変形している」ことも研究で明らかになっています。 そして、このような家庭環境で育ったために現代社会ではADHDや発達障害が多くなっていると言われています。 生物学的に考えて、「男」は生存本能として「種」をまく動物です。 このことから「特に家族を殺す男は知能が低い」と研究でも言われているのでしょう。 仲間である家族を殺していることから、動物本能的にも非常に知能が低いことがわかります。 ボウガンで家族を殺すといった行動は非常に感情的で知性は感じられません。 野津ひであき容疑者は発達傷害、または重篤な精神疾患があったのでしょうか? また脳が変形するほど怒鳴られて育った経験があるのでしょうか? 詳しく書いた記事リンクはこちら 下に続きます。。 追記 あさチャン記者が最低すぎる!取材を断った同級生が嫌がらせされる 『この事件家から近所なんだけど犯人中学の時の同級生だ…』このようにツイートしたことでテレビ番組の「あさチャン」から取材依頼があったといいます。 しかし、コンソンさんは 『卒業以来会ったことのない人の情報を言うわけにはいかない』と発言。 あさチャンアカウントはその後、コンソンさんをブロックしました。 『宝塚のボーガン事件の件であさチャンスタッフからDMが来たけど、卒業以来会ってない人の情報は伝えれないって返答して、そのあとの返事今確認したらブロックされてた。 無料で情報貰っといて返事がなかったらブロックって何様なんだろう 情報渡さなくてよかった』 下に続きます。。 追記 ボウガン(クロスボウ・クロスボー)の入手方法は?販売店は? テレビゲームなどでも、キャラクターの武器として頻繁に登場する「ボーガン」ですが、犯人の大学生はどのようにして入手したのでしょうか? 「孫」「大学生」と報道されていたため、未成年による犯行かと思われましたが、後に「20代男」という速報がありました。 ボーガンのような危険な商品は未成年は購入することができません。 しかし、日本国内でも「成人済み」であるなら簡単に購入することができるようです。 ボーガンやスタンガンは「娯楽用」「護身用」として売られている 販売ショップのBODY GUARD(ボディーガード)のホームページには 「ボーガンは海外では狩猟用として扱われているが、狩猟禁止の日本では的に向けて使われている」とありました。 ダーツのように遊びで使われるのが普通のようです。 こちらのショップは運営20年で総出荷数が25万件以上、在庫がある商品は即日発送ということで需要と供給が釣り合っていることがわかりますし、簡単に購入できてしまうこともわかります。 ピストルクロスボウは種類にもよりますが、こちらの商品は「一万6千800円」で購入できます。 もちろん矢や他の部品を購入すると、もっと値段は上がりますが 「大学生のバイト代でも購入できるもの」だということがわかります。 追記 ボウガンの殺傷能力(威力)とは 元々海外では狩猟用に使われているボウガン。 しかし日本は狩猟が禁止されていることから『的』を使ったダーツのような競技に使われています。 安いもので5000円から購入できますし段ボール10枚ほどを貫通してしまうほどの威力を持つといいます。 今回の被害者も血を流して死亡していますし、非常に殺傷能力が高いことがわかります。 ボウガンは規制されるか?免許が必要でamazonでも購入できる 過去にもボーガンが悪用された事件があるも、未だに規制されておらず簡単に入手できてしまうのが現状です。 購入には免許が必要との情報もありますが、ネットで販売されていますし用途は不明ですが購入者は国内に沢山いることもわかっています。 更にamazon(アマゾン)でも購入できてしまうのです。。 追記:ボウガンは至近距離から撃たれていた ボウガンなどの遠距離で矢を放って撃つ道具は直接人を刺したりしないぶん、ためらったりしにくいのかもしれません。 しかしその後の調べにより、野津容疑者は 「至近距離で被害者を撃った」ことが判明しました。 頭を貫通していたことも判明。 これにより母親の野津マユミさんは死亡。 このことから、加害者は身内に対して非常に強い殺意を抱いていたことがわかります。 下に続きます。。

次の

新潟女性刺殺事件、犯人の男と被害女性はオンラインゲームで知り合ったか

荒野行動 事件 殺人

荒野行動がPUBGに訴訟される!?• PUBGを運営する「PUBG Corp. 」が、「荒野行動 KnivesOut 」を運営するNetEaseを訴えたそうです。 海外メディアで報じられており、日本でも話題になっています。 荒野行動は本当にPUBGのパクり? パクりなのか、パクってないのか。 PUBGもそもそも他のゲームのパクりじゃねえか、そんな声が上がっている中、日本人のアカウントNapoanさんが、こんなツイートをしていました。 「PUBGもパクりだ」という声が上がっている• あるサバイバルゲーム DayZ があった• そのゲームにバトルロワイヤルモードが追加され、ヒット• その開発者が「PlayerUnknown氏」• PlayerUnknown氏は他のゲームのバトロワモードの開発にも携わった• そのため、彼の開発したゲームが、PUBGのパクリ元と勘違いされている バトロワゲームの中心にいるPlayerUnknown氏。 彼のおかげでPUBGがあると言っても過言ではないですね!PlayerUnknown氏が過去に携わったゲームが「PUBGがパクった」と勘違いされているようです。 ちなみに、このツイートに出てきたゲームをまとめてみました。 ARMA2 H1Z1 is a free-to-play battle royale game developed and published by Daybreak Game Company for Microsoft Windows. [1] The game's development began after the original H1Z1 was spun off into two separate projects in February 2016: H1Z1: Just Survive and H1Z1: King of the Kill. [2] The games were further split as separate projects in October 2017, with Just Survive dropping the H1Z1 name, and King of the Kill becoming simply H1Z1. [3] SONY ONLINE ENTERTAINMENTが開発したH1Z1です。 こちらが、「PUBGは本家じゃない!H1Z1のパクリじゃないか!」と言われている例のゲームですね。 実はこちらのバトロワモードの開発に携わったのも、PlayerUnknown氏だそうです。 PUBG 『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』 プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ、略称:PUBG は、韓国のデベロッパーBlueholeの子会社[2]であるPUBG Corporationが開発しているバトルロイヤルゲーム。 『ARMA 3』のMODの製作者で、「PlayerUnknown」というハンドルネームで知られるブレンダン・グリーン(Brendan Greene)をクリエイティブ・ディレクターに迎えて開発されている[3]。 ついに出てきました、PUBG。 韓国のBlueholeの子会社であるPUBG Corp. が運営しています! BlueholeがPlayerUnknown氏に声をかけ、快諾して制作が始まったそうですね。 すでにPUBGのウィキペディアには、以下のように項目が追加されています。 競合類似タイトルの訴訟 PUBGの開発、運営元であるPUBG Corp. は、2018年4月2日付でNetEaseのタイトル『荒野行動』『Rules of Survival』に対して、『PUBG』の著作権を侵害するものだとして、配信差し止めと損害賠償を求める訴状をカリフォルニア州北部地区連邦地方裁判所に提出したと、海外メディアのPCGamesNが報じている[20]。 これについては、 ファミ通Appも独自にPUBG Corp. に問い合わせを行い、提訴が事実であることを確認している[21]。 過去に『フォートナイト』について懸念を示したことはあるが、具体的な類似性の高いタイトルとして訴訟が行われるのは今回が初である[22]。 今回の訴訟に踏み切った経緯として、PUBG Corp. は、 2018年1月にApple経由で苦情申し立てを行い、訴状もNetEaseに送っているが、NetEaseが『PUBG』の著作権を認めなかったとしている。 ファミ通は、PUBG Corp. が勝訴した場合、アプリストアから『荒野行動』『Rules of Survival』の両タイトルが消える可能性があるとしている[21]。 Rules Of Survivalも、NetEaseの保有する作品タイトルですね。 荒野行動と似ています。 つまりPUBGと似ています笑 荒野行動 NetEase の対応 プレイヤー様の皆様へ: いつもご愛顧頂き、誠にありがとうございます。 皆様に引き続き『荒野行動』をお楽しみ頂きたく、今後も継続的にサービスを提供し、より進化したゲーム体験を提供して参ります。 非公式の情報を信用しないで下さいますよう、お願い致します。 皆様に引き続き『荒野行動』をお楽しみ頂きたく、今後も継続的にサービスを提供し、より進化したゲーム体験を提供して参ります。 非公式の情報を信用しないで下さいますよう、お願い致します。 4月6日に非公式の情報を信用しないよう、注意を促していますが、海外の著作権関連サイトによると、どうやら真実のようです。 荒野行動が盛り上がってきて、FORTNITEもアプリ版がリリースされ、さて、次はPUBGのモバイルか……というこのタイミングで訴えるとは、PUBGもやりますね! 結論として「荒野行動はどうなるのか」 この訴訟が進んだ場合、どのような形になるのか考えてみました。 荒野行動、RulesOfSurvivalがアプリストアから消える• 荒野行動が著作権料等を支払う形で和解、今後もゲーム継続• 荒野行動が大幅にゲームシステム・デザインを変更 1番有力そうなのはファミ通も指摘している最初の項目ですね……。 荒野行動がアプリから消えるのは寂しいですね……。 しかし、Apple経由で訴訟しているところから、「今すぐアプリストアから削除しろ」といった雰囲気なのでしょうか。 もし、アプリストアから消えるだけで「既にダウンロードしている人はアプリを使用できる」としても、アプリ内課金等、使用できなくなるため、荒野行動の失墜は免れないでしょう。 編集後記• 今回は、荒野行動とPUBGの訴訟騒動、本家は何か、についてまとめました。 荒野行動、アプリストアでも何回も1位をとり、かなりいいペースで成長していってワクワクしていたのですが、ここにきて訴訟騒動ですね。 実際のところ、誰が見てもパクりとわかる雰囲気だったので危ないとは思っていましたが……。 逆に、荒野行動がアプリストアから消える瞬間にPUBGのアプリがリリースされる、といった筋書きだと、かなりBlueholeはやり手ですね!.

次の