ゼルダ の 伝説 風車。 アコ・ヴァータの祠「風車」の試練攻略まとめ

ブレスオブザワイルド 「コログ」が隠れている場所の特徴 【ゼルダの伝説 BotW プレイ日記】

ゼルダ の 伝説 風車

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の、「 コログ」が隠れている場所の特徴ついてのメモです。 「コログ」は、ハイラルの様々な場所に隠れていますが、怪しい場所の特徴をつかんでおくと、探索時に見つけやすくなります。 「コログのミ」を集めて、に渡せば、武器・盾・弓ポーチを大きくしてもらうことができます。 「コログ」の隠れ場所の特徴 以下、コログが隠れている場所の特徴です。 当てはまらないケースもありますが、ある程度パターン化されている例を挙げてみました。 舞う光 光が紙吹雪のように舞っている場所を調べると、コログが現れます。 大きな建物の屋根の上、高い木の先端などで発見できることが多く、水辺などを動き回っている場合もあります。 小岩 小岩を持ち上げると、コログが現れます。 特に、山や丘の頂上に置かれている小岩の殆どは、このパターンです。 その他、鉄板や岩の下、太い木の上、葉っぱを燃やす、氷を溶かすと、小岩が置かれている場合もあります。 小石の輪 小さな石が、円を描くように並んでいるのが特徴です。 1~3箇所、石が置かれていない部分があるので、小岩を運んで形状を完成させると、コログが現れます。 三角形やハート、渦巻き状などのバリエーションがあり、この石の並びがマップに表示されている場所もあります。 石像 並んで立っている石像と、リンゴの供えられた皿が特徴です。 一つだけ空いている皿にリンゴを置くと、コログが出現。 村の中や、丘の上、大きな木の根元、崖の下など、様々な場所で見かけます。 フィローネ地方では、大きな石像の前に、バナナや、マックスドリアンを置くパターンもあります。 ブロックの塊 特定の配置で積まれた立方体のブロックの塊が、二つ並んでいるのが特徴です。 一つだけ「マグネキャッチ」で操作可能なブロックがあり、左右の塊が同じ配置になるように鉄ブロックを移動すると、コログが現れます。 地面に置かれているだけでなく、崖や壁などに張り付いている場合もあります。 飛び出す花 草花が多い場所などで、近づくと散ってしまう花を見かけることがあります。 動きはしないものの、触れると花の色が変わるパターンもあります。 丸い岩 崖の上などに置かれた、丸い岩が特徴です。 転がして、坂の下の穴に入れると、コログが出現。 木と木の間を通したり、「ビタロック」で動かすパターンもあります。 鉄球 鎖で繋がれた鉄球を、マグネキャッチを使用して穴に入れると、コログが現れます。 2~3個の鉄球同士が鎖で繋がっている場合もあります。 水草の輪 池や湖などの水面で、リング状に並んで浮かんでいる、水草の葉が特徴です。 高い場所から、輪の中に飛び込むと、コログが現れます。 岩の輪 海岸や湖、河川などの水辺で、岩が小さな輪を作っていることがあります。 岩の輪の中に、小岩を投げ込むと、コログが現れます。 風車と風船 岩や崖、壁の上などに刺さっている風車が特徴です。 風車のそばに立つと風船が現れ、弓矢で全て割れば、コログが出現します。 風船の数や動きは場所によって異なり、見つけにくい場所に、最初から風船だけが浮かんでいる場合もあります。 切り株 葉っぱのマークが描かれた 切り株が特徴です。 上に乗ると、離れた場所に光の輪が映し出され、制限時間内にたどり着けば、コログが現れます。 規則的に並ぶ木 直線的に並んでいる、同じ枝ぶりの3本の木が特徴です。 1本だけ、なっている実の数が多い木があるので、他の2本と同じ状態になるように実を取ると、コログが現れます。 実や木の種類は、地方によって変わります。 ドングリ 葉っぱのマークが描かれた、ドングリが特徴です。 素材として入手できるドングリよりもサイズが大きく、弓矢で射抜くと、コログが現れます。 木の虚、倒れた木の幹、切り株の中などにはまっていることがあります。

次の

アコ・ヴァータの祠「風車」の試練攻略まとめ

ゼルダ の 伝説 風車

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の、「 コログ」が隠れている場所の特徴ついてのメモです。 「コログ」は、ハイラルの様々な場所に隠れていますが、怪しい場所の特徴をつかんでおくと、探索時に見つけやすくなります。 「コログのミ」を集めて、に渡せば、武器・盾・弓ポーチを大きくしてもらうことができます。 「コログ」の隠れ場所の特徴 以下、コログが隠れている場所の特徴です。 当てはまらないケースもありますが、ある程度パターン化されている例を挙げてみました。 舞う光 光が紙吹雪のように舞っている場所を調べると、コログが現れます。 大きな建物の屋根の上、高い木の先端などで発見できることが多く、水辺などを動き回っている場合もあります。 小岩 小岩を持ち上げると、コログが現れます。 特に、山や丘の頂上に置かれている小岩の殆どは、このパターンです。 その他、鉄板や岩の下、太い木の上、葉っぱを燃やす、氷を溶かすと、小岩が置かれている場合もあります。 小石の輪 小さな石が、円を描くように並んでいるのが特徴です。 1~3箇所、石が置かれていない部分があるので、小岩を運んで形状を完成させると、コログが現れます。 三角形やハート、渦巻き状などのバリエーションがあり、この石の並びがマップに表示されている場所もあります。 石像 並んで立っている石像と、リンゴの供えられた皿が特徴です。 一つだけ空いている皿にリンゴを置くと、コログが出現。 村の中や、丘の上、大きな木の根元、崖の下など、様々な場所で見かけます。 フィローネ地方では、大きな石像の前に、バナナや、マックスドリアンを置くパターンもあります。 ブロックの塊 特定の配置で積まれた立方体のブロックの塊が、二つ並んでいるのが特徴です。 一つだけ「マグネキャッチ」で操作可能なブロックがあり、左右の塊が同じ配置になるように鉄ブロックを移動すると、コログが現れます。 地面に置かれているだけでなく、崖や壁などに張り付いている場合もあります。 飛び出す花 草花が多い場所などで、近づくと散ってしまう花を見かけることがあります。 動きはしないものの、触れると花の色が変わるパターンもあります。 丸い岩 崖の上などに置かれた、丸い岩が特徴です。 転がして、坂の下の穴に入れると、コログが出現。 木と木の間を通したり、「ビタロック」で動かすパターンもあります。 鉄球 鎖で繋がれた鉄球を、マグネキャッチを使用して穴に入れると、コログが現れます。 2~3個の鉄球同士が鎖で繋がっている場合もあります。 水草の輪 池や湖などの水面で、リング状に並んで浮かんでいる、水草の葉が特徴です。 高い場所から、輪の中に飛び込むと、コログが現れます。 岩の輪 海岸や湖、河川などの水辺で、岩が小さな輪を作っていることがあります。 岩の輪の中に、小岩を投げ込むと、コログが現れます。 風車と風船 岩や崖、壁の上などに刺さっている風車が特徴です。 風車のそばに立つと風船が現れ、弓矢で全て割れば、コログが出現します。 風船の数や動きは場所によって異なり、見つけにくい場所に、最初から風船だけが浮かんでいる場合もあります。 切り株 葉っぱのマークが描かれた 切り株が特徴です。 上に乗ると、離れた場所に光の輪が映し出され、制限時間内にたどり着けば、コログが現れます。 規則的に並ぶ木 直線的に並んでいる、同じ枝ぶりの3本の木が特徴です。 1本だけ、なっている実の数が多い木があるので、他の2本と同じ状態になるように実を取ると、コログが現れます。 実や木の種類は、地方によって変わります。 ドングリ 葉っぱのマークが描かれた、ドングリが特徴です。 素材として入手できるドングリよりもサイズが大きく、弓矢で射抜くと、コログが現れます。 木の虚、倒れた木の幹、切り株の中などにはまっていることがあります。

次の

nJOY:ゼルダの伝説 スカイウォードソードの攻略

ゼルダ の 伝説 風車

ゼルダの伝説シリーズ最新作「 ゼルダの伝説 スカイウォードソード」は「時のオカリナ」よりも前の時代のお話が展開されます。 マスターソードがどのようにして創られたのか、またハイラル王国の建国の経緯など見所がいっぱい。 Nintendo Switch で「」のリメイクが決定! かわいらしいミニチュアのジオラマ風の 3D グラフィックで、リンクのコホリント島での冒険が新たに蘇ります。 発売は 2019年9月20日! ゼル伝ファンなら、ゲームのイラストや設定画を多数盛り込んだアートブックが付属した「」も要チェック。 プロローグ、他のシリーズ作品との関連性など• 操作方法など解説• 「時のオカリナ」の設定をおさらい データ アイテム関連• 装備アイテムの解説• ハートのかけらの入手場所一覧• あきビンの入手場所一覧• ジャンク屋の改造レシピ集• クスリ屋の調合レシピ集• 調合や合成の素材一覧• お宝の入手方法、使い道など• 虫の入手方法、使い道など• 楽器の演奏方法、詩、女神の壁など その他• 人々の悩みを解決、モルセゴ• 冒険の息抜きに遊べるミニゲーム一覧• 店の品揃え• 女神キューブの場所と入手できるお宝一覧• 出現場所と噂話一覧• ヒント映像一覧• セーブできる鳥のモニュメントについて• ダウジング、対象物一覧• 厄介な敵の対処法• 辛口モードについて• ちょっと気付きにくいネタを紹介• 致命的なバグとその回避法• スカイウォードソードのサウンドトラック情報.

次の