グラブル 水着 カリオストロ。 【グラブル】水着キャラ一覧/水着ガチャ開催情報【グランブルーファンタジー】

【グラブル】水着カリオストロのサポアビ追撃は1割!ダマも不足し奥義編成も完成してる中…技巧杖パに移行できる?

グラブル 水着 カリオストロ

主に夏に実装される季節限定キャラ 水着キャラとは? 水着キャラとは、特定の期間のみに引ける 季節限定のキャラクター。 レアリティ昇格、違う属性で登場、全く別のアビリティを使用するなど、元のキャラクターとは異なる性能で登場する場合も多い。 に類似した性能を持つ水着アイル。 自身のHPを減らして低HPほど攻撃が上がる『背水系アタッカー』を受け継いだうえで、回避効果やカウンターにより耐久面も少し改善。 SSR版と比較すると、各効果量や継続ターン数がやや抑えられている。 ただしダメカの使用間隔の長さと弱体効果の命中率の低さには注意が必要。 奥義で付与できる「エモみ」消費で各アビに追加効果が発生する他、サブメンバーにいると味方の土ダメージを軽減するサポアビを持ち、 土属性の強敵相手にサブメンバーとしていてくれると嬉しい性能。 第4弾 2017年2月 SSRキャラ 9. 運による部分も多いが、その分効果は大きくなっており、ハマれば強力。 背水効果を最大限活かせるアビリティを持っており、闇属性の環境と非常に相性の良いキャラ。 好きなタイミングで使える攻撃大幅UPと連続攻撃UPを併せ持ち、自身に追撃も付与できるため瞬間火力の高さが魅力。 ただし打たれ弱いため運用時には工夫が必要。 追加ダメージに連続攻撃で高い攻撃性能を有しながら、敵の火属性防御DOWNや強力な魅了効果にあたる『心酔』で支援性能も充分。 SRキャラ 7. 全体ダメージカットも持つほか、 ターンを稼げば破格のダメージ値を叩き出せる。 自身にクリティカル率UPを付与する『どちきしょーが!』も強力だがデメリットが大きいため、少し扱いが難しい。 土属性と相性が良い効果が多く、倍率次第では長期戦において非常に優秀なキャラになる可能性がある。 Rキャラ 6. 通常版のRルナールよりも『スケッチ』に特化した性能。 効果量はランダムだがどれも優秀な性能なため、 アーカルムの転世などでレアリティ縛りの際などに支援役で起用できる。 第2弾 2015年 SSRキャラ 9. 使用間隔の短い高倍率のダメージアビリティなどで、アビリティカタッカーとしての貢献もできる。 SRキャラ 7. 使用間隔は長いが高倍率のダメージアビリティも持っており、 複数の役割をこなせる便利な性能となっている。 一定確率で魅了も付与できるため、 キャラが揃わない内は活躍可能。 ダメージアビリティがOD時の敵に高いダメージを与えるものに変化している。 即時奥義発動できる点も健在なので、派手ではないがPTの脇を固めるのには役に立つ。 ダメージアビリティを持たないキャラには恩恵が少ないが、編成次第では有効。 Rキャラ 5. PT構成次第ではレアリティ以上の性能になるため、通常攻撃のみで高いダメージを出していくことができる。 第1弾 2014年 SSRキャラ 9. 風属性ダメカとクリUPを持つため、他属性ボスでの恩恵は少なくなってしまうが、対風ボスなら幅広く活躍できる性能。 SRキャラ 8. サポアビやLBが通常版と異なっており、水着Verは若干攻撃寄りの性能になっている。 ユグドラシル・マグナ戦のODゲージ削り役などに起用できる。 他2種類のダメージアビリティで灼熱と魅了付与もできるが、ダメージ倍率が低く火力源としてはいまいち。 火力強化と魅了を目的とした支援役での運用が主となる。 Rキャラ 4. 片面枠の防御DOWNを付与できる点から、Rの中ではそこそこの性能。 ただしどちらも命中率が高くはないため、過信は禁物。 どちらも5ターンごとに発動できるため、生存力は高い。 ただし、ウェルダーの暗闇はあまり効果が高くないのか、上手く付与できてもMISSは発生しにくいことに注意。 生存力が高いため、序盤のキャラが揃わないうちや、アーカルムのレアリティ縛り時などで起用候補となる。 が登場することから、確実に何かしらのアクションがあるのではないかと予想しています。 ライターD 水着サテュロスですね。 今年のトレンドはまさに星晶獣!中でも個人的に最高に可愛いと思っているサテュロスちゃんに水着を着てもらいたいです! ライターE 水着バザラガ。 4年目 すんどめ侍 水着シルヴァ。 素直に天井です。 気高さ、可愛さを感じ取らずにはいられません。 負けました、シルヴァ、好きです。 1年ぶり2回目 みんなの水着キャラ予想 願望 は誰?.

次の

【グラブル】水着キャラ一覧/水着ガチャ開催情報【グランブルーファンタジー】

グラブル 水着 カリオストロ

アルス・ノートリア• 玉水の刻印を5個消費• 会心効果• 水属性50%の追撃効果• ダメージ上限15%アップ• 効果時間:3ターン 水着カリオストロのアビリティ1:アルス・ノヴァの性能になります。 クリティカル確率を上げることでサポアビ:カワイイの神髄での追撃が発生しやすくなります。 さらにクリティカル発生時に与えるダメージが上がる『会心効果』もあるので、通常攻撃でのダメージを稼ぎやすくなりますね。 敵に2回水属性ダメージ• 強化効果(ディスペル)を1つ無効化• 玉水の刻印が3以上の時に1消費して再使用可能 水着カリオストロのアビリティ3:ディスラプションの性能になります。 ディスペルは敵のやっかいな強化効果を消すことができるため、長期戦では使う可能性が高いアビリティです。 さらに、玉水の刻印が3以上ある場合は、1消費してアビリティ3:ディスラプションを再度使用可能にすることができます。 サポートアビリティ 水着カリオストロのサポアビ:カワイイの神髄は、水属性キャラが通常攻撃でクリティカルを発動した場合、 10%の水属性追撃が発生する効果。 玉水の刻印を5個消費• 会心効果• 水属性50%追撃を付与• ダメージ上限15%アップ• 効果時間:3ターン さらに、玉水の刻印を5個消費することでアビリティ1がアルス・ノートリアに変化。 3ターンのこの効果が続くので、とんでもないダメージを叩き出します! 早く玉水の刻印を集めたいので、水着カリオストロ以外に(SSRリリィ)や召喚石:竜吉公主(りゅうきつこうしゅ)など玉水の刻印を付与できる方法が欲しいところ。 終末の神器で玉水の刻印を付与 終末の神器の奥義効果で、味方全体に玉水の刻印を付与することができます。 水属性は強力な杖パーティがが組めるので、 メイン武器で終末の神器はアリでしょうね。 水着カリオストロも杖得意なので、杖パーティも組みやすいでしょう。 敵に2回水属性ダメージ• 強化効果(ディスペル)を1つ無効化• 玉水の刻印が3以上の時に1消費して再使用可能 水着カリオストロはアビリティ3:ディスラプションの効果で、 ひたすら強化効果を無効化していく運用方法もあります。 敵が頻繁(ひんぱん)にやっかいな強化効果を使ってくる場合は、アルスノートリア発動を捨ててでも、強化効果の無効に徹した方がいい場合もあります。 水着カリオストロは火力支援だけではなく、強化効果を無効にする要員として使えることを覚えておきましょう。 クリティカル確率を上げる1アビが強い• アルスノートリアのダメージがヤバイ!• サポアビでクリティカル発生で追撃発生• 敵の強化効果を無効する性能がピカイチ• 短期戦はあまり向かない はい!ということで今回は、 水着カリオストロの評価とLBの振り方を解説してみました。 ヴァルナで確定クリティカル編成を目指すなら、水着カリオストロは必須! 水マグナ編成でも水着カリオストロは、アビリティ1の火力アップ・アビリティ2の特殊強化・アビリティ3の強化効果の無効性能は十分使えますね。 以上、『水着カリオストロおすすめLBの振り方と評価【確定クリティカル編成は必須キャラ】』でした。

次の

【グラブル】水着ブローディア(キャラ)の評価/性能検証まとめ【グランブルーファンタジー】

グラブル 水着 カリオストロ

アルス・ノートリア• 玉水の刻印を5個消費• 会心効果• 水属性50%の追撃効果• ダメージ上限15%アップ• 効果時間:3ターン 水着カリオストロのアビリティ1:アルス・ノヴァの性能になります。 クリティカル確率を上げることでサポアビ:カワイイの神髄での追撃が発生しやすくなります。 さらにクリティカル発生時に与えるダメージが上がる『会心効果』もあるので、通常攻撃でのダメージを稼ぎやすくなりますね。 敵に2回水属性ダメージ• 強化効果(ディスペル)を1つ無効化• 玉水の刻印が3以上の時に1消費して再使用可能 水着カリオストロのアビリティ3:ディスラプションの性能になります。 ディスペルは敵のやっかいな強化効果を消すことができるため、長期戦では使う可能性が高いアビリティです。 さらに、玉水の刻印が3以上ある場合は、1消費してアビリティ3:ディスラプションを再度使用可能にすることができます。 サポートアビリティ 水着カリオストロのサポアビ:カワイイの神髄は、水属性キャラが通常攻撃でクリティカルを発動した場合、 10%の水属性追撃が発生する効果。 玉水の刻印を5個消費• 会心効果• 水属性50%追撃を付与• ダメージ上限15%アップ• 効果時間:3ターン さらに、玉水の刻印を5個消費することでアビリティ1がアルス・ノートリアに変化。 3ターンのこの効果が続くので、とんでもないダメージを叩き出します! 早く玉水の刻印を集めたいので、水着カリオストロ以外に(SSRリリィ)や召喚石:竜吉公主(りゅうきつこうしゅ)など玉水の刻印を付与できる方法が欲しいところ。 終末の神器で玉水の刻印を付与 終末の神器の奥義効果で、味方全体に玉水の刻印を付与することができます。 水属性は強力な杖パーティがが組めるので、 メイン武器で終末の神器はアリでしょうね。 水着カリオストロも杖得意なので、杖パーティも組みやすいでしょう。 敵に2回水属性ダメージ• 強化効果(ディスペル)を1つ無効化• 玉水の刻印が3以上の時に1消費して再使用可能 水着カリオストロはアビリティ3:ディスラプションの効果で、 ひたすら強化効果を無効化していく運用方法もあります。 敵が頻繁(ひんぱん)にやっかいな強化効果を使ってくる場合は、アルスノートリア発動を捨ててでも、強化効果の無効に徹した方がいい場合もあります。 水着カリオストロは火力支援だけではなく、強化効果を無効にする要員として使えることを覚えておきましょう。 クリティカル確率を上げる1アビが強い• アルスノートリアのダメージがヤバイ!• サポアビでクリティカル発生で追撃発生• 敵の強化効果を無効する性能がピカイチ• 短期戦はあまり向かない はい!ということで今回は、 水着カリオストロの評価とLBの振り方を解説してみました。 ヴァルナで確定クリティカル編成を目指すなら、水着カリオストロは必須! 水マグナ編成でも水着カリオストロは、アビリティ1の火力アップ・アビリティ2の特殊強化・アビリティ3の強化効果の無効性能は十分使えますね。 以上、『水着カリオストロおすすめLBの振り方と評価【確定クリティカル編成は必須キャラ】』でした。

次の